{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

LFYT × fatbeats MILK CRATE S/S TEE White

¥7,150 税込

送料についてはこちら

  • M

    ¥7,150

    SOLD OUT

  • L

    ¥7,150

    残り1点

  • XL

    ¥7,150

    SOLD OUT

  • XXL

    ¥7,150

    残り1点

【国内正規販売店】 NYはマンハッタン、ロウワーイーストサイドに位置するグリニッジヴィレッジからスタートしたレコードショップ兼HIPHOPレーベル 「Fat Beats」(ファットビーツ)。 音楽とカルチャーのハブとして、長年に渡ってヒップホップカルチャーの普及と共に国内外のファンとアーティストたちを魅了してきたFat BeatsとLFYTのラボコレクション。 Fat Beatsの名盤を収納したミルクレートボックスのグラフィックをプリントしたTシャツ。 【Fat Beats】 (ファットビーツ) HIPHOPカルチャーが急成長を遂げた黄金期90年代。 レコードショップ兼HIPHOPレーベル "Fat Beats" は、その渦中にあった1994年のNewYorkでジョセフ・アバジャン(DJ Jab)によって設立。 わずかな予算と気の合うクルー、音楽への情熱だけで設立されたファット・ビーツは ローワーイーストサイド・マンハッタン、地下1階の小さなレコードショップから始まり、 瞬く間にムーヴメントの震源地へ成長。 海外からの観光客は絶えず、著名なアーティスト(ジェイ・Z、エミネム、ギャングスター、アウトキャスト、スラムビレッジ、モス・デフ...)達もこぞってファット・ビーツに来店。 勢いはとどまらず、90年代後半にはアムステルダム、東京、ロサンゼルス、アトランタと店舗を拡大し、 グローバル向けのディストリビューションやレコードレーベルの支社も設立。 時代を超えた現代も、ファット・ビーツ・ディストリビューションは レコードやスペシャル・アイテムのディストリビューターとして全米屈指の地位を確立し続ける。 サイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈 M 71 50 47 20 L 74 54 52 21 XL 79 57 55 22 XXL 82 63 61 23 (単位 cm) 品番 LA220111 カラー展開 WHITE (ホワイト), BLACK (ブラック) 素材 コットン100%

セール中のアイテム